◆◆◆最新情報◆◆◆

障害者のための求人・転職サービス



西田文郎公式facebookページ



西田文郎公式メルマガ







西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
このブログを携帯で見る
qrcode
アーカイブ
カテゴリー
<< これから起こるニュース! | main | いよいよ21日感覚破壊「東京特別講演」 >>
これから起こるニュース介護施設
今や常識「介護出来ない介護施設」

厚生労働省は、6月24日、2025年度に介護職員が全国で約38万人不足するという推計を発表しました。

2025年といえば団塊の世代が75歳以上になる年。

要介護者の数も相当な数に上ることが予測されると考えると、それは大きな衝撃でした。

しかも、今年の2月に約33万人の介護職員が不足するという暫定値の公表がされたばかりにもかかわらず、さらに5万人増えた数値が発表されたため、なおさら超高齢社会の介護に対する不安が広がっています。

| 西田文郎の心学塾 | 03:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.nishida-fumio.com/trackback/1091412
トラックバック