◆◆◆最新情報◆◆◆

障害者のための求人・転職サービス



西田文郎公式facebookページ



西田文郎公式メルマガ







西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
このブログを携帯で見る
qrcode
アーカイブ
カテゴリー
<< 【はやく60歳になりなさい】 | main | これから起こるニュース! >>
利害関係と人間関係!
真の「人間関係」とは?

脳の分析をしていると、世の中には、利害関係だけで繋がっている人間関係が非常に多いものです。

もちろん、それが悪いわけではありません。

しかし、人生の中で、本当に良い人間関係を作ろうと思ったら、自分の都合だけ考えていると、そう簡単に本当に良い人間関係は出来るものではありません。

人間の世界では、血が繋がっている「血縁」でも、血の繋がりがない「地縁」でも、何かあった時に、損得抜きで相手の事を思う「お・も・い・や・り」で深い人間関係が成り立っているのです。

そんな中で、多くの方を見てきて、面白いように「血縁」を大切にしない人の「地縁」は、利害関係だけがベースになっている事が多いものなのです。

利害関係=利「害関係」?

しかし、利害関係は「利」がなくなったら、「害」の関係となるものです。

そんな人間関係は、真の人間関係ではありませんね。

「利害関係」の彼らには、自分にとって、都合の良い時の、都合のイイ人だけが「良い人」なのです。

真の人間関係とは、「血縁」と「地縁」を本当に大切にした所の「信頼関係」以外からは出来ないものなのです。

今から、72年前の日本人は、皆「利害関係」ではなく「人間関係」で自分の命を犠牲にしてでも「守りたい人」がいたのです。

しかし、戦後72年の現在では、一番大切にしなければいけない親や祖父母を大切にせず、自分の事しか考えていない自己中心的な日本人が大量に増えてしまいました。

今の日本人の多くは「天運の法則」の7つの法則を無くしてしまっています。

「天運」=守らなければならない7つの法則

1、真の親孝行
2、先祖の歴史
3、日本の国記
4、天との約束
5、善と正義
6、無知の知
7、伝承、伝達

あなたは、何の為に生きているのですか?

あなたが、生きていると誰が幸せになるのですか?

あなたは、誰を幸せにする為に生きているのですか?

西田文郎公式サイト

nishida-fumio.com/


| 西田文郎の心学塾 | 09:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.nishida-fumio.com/trackback/1091410
トラックバック