◆◆◆最新情報◆◆◆

障害者のための求人・転職サービス



西田文郎公式facebookページ







西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
このブログを携帯で見る
qrcode
アーカイブ
カテゴリー
<< 世界のひどい現状、いまだ奴隷時代! | main | 賢い女性は、なぜ結婚出来ないのか? >>
日本人よ日本を知れ!
今、東芝始め、日本の多くの企業の根幹が壊れて来ている。

これからもアメリカンナイズされ、一番大切なものを忘れた日本企業は崩壊して行くだろう。

日本と言う国の歴史は2677年も経っているのである。

この歴史は、ただ勝てばいいと言う物の考え方とは違うのである。

アメリカと言う国は、出来てまだ240年の国なのである。

日本人の心には、天皇家が出来て2677年経っているという伝達、伝承の根の法則があるのだ。

これは、ただ勝てば良いと言うアメリカの考えより、遥かに深いものがあるのである。

オバマ前大統領が広島を訪れたが、アメリカという国は、まだ原爆は悪くなかったと正当化しているが人間として素直に反省すべきである。

原爆は、いくら正当化しても、悪の中の悪「絶対悪」である。

人間として最悪の事である。

私は、幼少の時から明治生まれの近江商人の父に徹底的に教育をされた。

日本の経営者よ近江商人の三方よしの心を勉強せよ!

三方よし「売り手よし、買い手よし、世間よし」

売り手の都合だけで商いをするのではなく、買い手が心の底から満足し、さらに商いを通じて地域社会の発展や福利の増進に貢献しなければならない。

三方良しの理念が確認できる最古の史料は、1754年に神崎郡石場寺村(現在の東近江市五個荘石馬寺町)の中村治兵衛が書き残した家訓であるとされる。

「始末してきばる」

「始末」とは無駄せず倹約することを表すが、単なるケチではなくたとえ高くつくものであっても本当に良いものであれば長く使い、長期的視点で物事を考える事である。

また「きばる」とは本気で取り組むこと。

「利真於勤」

利益は、その任務に懸命に努力した結果に対する「おこぼれ」に過ぎないという考え方であり、営利至上主義の諫め。

「陰徳善事」

人知れず善い行いをする事を言い表したもの。

自己顕示や見返りを期待せず人の為に尽くす事。

あまりにも今、日本の企業や日本の経営者がおかしくなって来ています。

昨日は、品川で「天運の法則」の本の出版記念の特別講演をやった。

是非、日本は世界で一番歴史のある国であるという事を思い出して頂きたい。

240年前にインディアンの所に入って行って出来たアメリカとは違い、天皇家が2677年以上続いている国であり、その天皇家には三徳の「知、仁、勇」の「三種の神器」があるのです。

この三徳の中の「仁=仁徳」が2677年前からあるので日本には奴隷制度がないのです。


親として、経営者として、人間として一番大切な日本と言う国の事を思い出して頂きたいのです。

欧米の皆さんが、この世界一の歴史を持つ日本から学ぶ事はあっても日本に教えられる事は、ほとんどないのである。

日本を勉強していない無知な日本人に限ってアメリカンナイズされていくのである。

アメリカンナイズされている日本人よ、無知である事に気づこう!
| 西田文郎の心学塾 | 05:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.nishida-fumio.com/trackback/1091395
トラックバック