◆◆◆最新情報◆◆◆

障害者のための求人・転職サービス



西田文郎公式facebookページ



西田塾「繁栄の法則」



西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
西田文郎関連の本
このブログを携帯で見る
qrcode
アーカイブ
カテゴリー
<< 70年前の現実! | main | お前、何してるの! >>
あなたは、どちらですか^_^?

人間は面白いもので「頭が悪い」と言われる事を極端に嫌います。

しかし、実際には、どの様な人が頭が悪く、どの様な人が知的なのでしょうか?

、この「どのような人物が知的なのか?」ということについては多くの人々の判断が別れるところではないでしょうか?

世の中を見渡すと、あらゆる属性、例えば、学歴、職業、資格、言動、経済的状況などが「知的であるかどうか?」のモノサシとして使われており、根拠があるもの、ないもの含め、混沌としているものです。

ここに、ある大学の先生が分析した知的にたいする「5つの分析」があります。

その5つをまとめると、次のようなものになっています。

 一つ目は、異なる意見に対する態度

知的な人は異なる意見を尊重するが、そうでない人は、異なる意見を「自分への攻撃」とみなす。

 二つ目は、自分の知らない事に対する態度

知的な人は、わからない事がある事を喜び、怖れない。

また、それについて学ぼうする。

そうでない人は、わからない事がある事を恥だと思う。

その結果、それを隠し学ばない。

 三つ目は、人に物を教える時の態度

知的な人は、教える為には自分に「教える力」がなくてはいけない、と思っている。

そうでない人は、教える為には相手に「理解する力」がなくてはいけない、と思っている。

 四つ目は、知識に関する態度

知的な人は、損得抜きに知識を尊重する。

そうでない人は、「何の為に知識を得るのか」がはっきりしなければ知識を得ようとしない上、役に立たない知識を蔑視する。

 五つ目は、人を批判する時の態度

知的な人は、「相手の持っている知恵を高める為の批判」をする。

そうでない人は、「相手の持っている知恵を貶める為の批判」をする。

 知的である、というのは頭脳が明晰であるかどうか、という話ではなく、自分自身の弱さとどれだけ向き合えるか、という話であり、大変な忍耐と冷静さを必要とするものなのだと思う。

「知的」に対しての分析、なかなか、面白いですね!

ところで、あなたは知的な人ですが?

それとも、バカですか?(笑)。

| 西田文郎の心学塾 | 12:34 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
「完全成果報酬で御社の商品をリニューアルセールスさせて頂けませんか?」

西田様

心の底から安心して運営・経営ができるように、
集客力アップのお手伝いを私たちにさせていただけませんか?


はじめまして、野村早希と申します。

御社様が音学.comで販売されております
「人工知能と人間」というサイトの
販売ページを拝見させて頂きました。

コンテンツ内容はもちろん、
魅力的な商品を販売されていると感じました。


しかし、その反面、

「ここをもう少しこうしたら、もっと多くの人に広められるんじゃないか、、」

という気持ちも生まれました、、
(いきなり失礼な事を言って申し訳ありません・・)


でも、集客を今の10倍以上に出来たら・・
安心、安全にビジネスに取り組めると思いませんか?


私たちは、これまでに、

たくさんの法人、個人事業オーナーの、

ホームページ、セールスレター、ランディングページなど
実際に作ったり見たりしてきました。


その中で、

ほんの少しキャッチコピーを変えたり、
ほんの少しコンセプトを変えたりするだけで、
売上げがアップするという事を経験してきました。


例えば、

ひと月当たりの集客が 前:134 人 → 後:1500 人



前:1563 人 → 後:18000 人 のように、

後者の例であれば、1日当たり

前:52人 → 後:600人

のお客様がいらしてくれることになりますが、
過去にこのようなことも実現してまいりました。


同じような商品って、実は山のように存在します。


商品は素晴らしいのに、
それが人に知られずにひっそりあるだけだと
もったいないな〜・・と思うのです、、


ですので、もし良かったら、
私たちに完全成果報酬にて、
リニューアルプロモーションをさせて頂けませんか?


もしくは、

海外の超有名マーケターのフランク・カーンという方が考え出した、
「メールセールスキャンペーン」も活用して一緒にセールスをさせて頂けませんか?

もちろん「着手金0円、完全成果報酬」です。
一切お金を頂きません。


今使用されている販売サイト、セールスレターとは別に、
新しいセールスレター、セールスキャンペーンを試してみたい、
キャッシュポイントをもう1つ新しく増やしたい、
と思って頂けましたら私たちにお任せ頂けないでしょうか?


具体的には・・・


・メルマガを配信しても登録数が伸びない。
・メルマガからの商品購入になかなか結びつかない。
・サイトをリニューアルしても反応が弱い
・リスト収集ができず、広められない
・アフィリエイターさんの活用がうまくできない


といったお悩みや、


・メールを作るのが面倒
・プロモーションを企画するのが面倒
・サイトを制作するのが面倒
・眠らせているリストがあるが使っていない
・リストやアフィリエイターのアクティブ化が面倒


といった問題まで、

やろうと思いつつもなかなか時間がなかったりタイミングがなかったり、
やれていない方のために、今回このようなご提案をさせて頂きました。


具体的にどのようにして今の10倍以上の集客をして、
売上アップに繋げるのか?


それは、

「先駆者を利用する」ということです。


既に成功している事例を基にして、
切り口や見え方を少し変えて広める。


これが、早く集客し、
利益を上げるのに最も良い方法です。


このおかげで、

「これなら集客なんて一生困らない」

とさえ思っています。


現に、今はあくせく集客を全くしていません。

むしろ、完全に放置状態です。



さらに、私たちが提携をしている、


31000 人以上の上級アフィリエイターさん
       +
100 社以上の広告代理店さん
       +
PPC 広告や Facebook 広告


など、ありとあらゆる広告媒体を用いて宣伝いたします。



私たちが、、

・見込み客の購買意欲を掻き立てる販売促進メールを書きます。
・ライバル企業と圧倒的な差を生む斬新なプロモーション企画を提案します。
・短期で終わるのではなく長期的に利益を考えた新しいプロモーションを考えます。
・プロモーション用サイト、キャンペーン用サイトを作成します。
・作って終わりではなく定期的にメンテナンス
| 野村早希 | 2016/01/30 1:26 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.nishida-fumio.com/trackback/1091342
トラックバック